Sponsored Link

博多とんこつラーメンで有名な『一蘭』。とっても美味しいですよね!
ついつい飲み会の後に〆のラーメンで食べてしまったり、
美味しすぎて満腹になるまで食べてしまったり。

でも逆にカロリーが気になって満腹まで食べれない。
なんて方も居るのではないでしょうか?

そこで今回は人気ラーメン店『一蘭』のラーメン、替え玉、スープのカロリーを紹介したいと思います。

一蘭のラーメンのカロリーは?

一蘭のカロリーは他の人気店に比べると比較的低めで
とんこつラーメンで525kcalとなっています。
ですが、ダイエット中の方はここで注意です。

低カロリーだからと言って1杯だけならと思って食べてしまいますが、低カロリーだからこそお腹が満たされにくいのです。

スープのカロリーは?

スープは味が濃いうえに量が多い、油が多いのでカロリーが多いと思いがちですが、そんなことわありません。
とんこつスープのカロリーは約30~35kcal程となっています。

ラーメンのスープの中でとんこつが一番カロリーが高そうに思いますが、
1番さっぱりしていそうな塩味のスープが最も高カロリーでした。

ただ、スープは思た以上に塩分が強く味が濃いので、替え玉をしてしまいがちなので注意したほうがいいですね。

替え玉すると太る?

麺は糖質ばかりなので腹持ちが悪いため替え玉をしてしまいがちです。
では、その替え玉の気になるカロリーはこちらです。

替え玉 370kcal。
半替え玉 188kcal。

やはり炭水化物ということでカロリーは高めですね。
せっかくカロリーの少ないとんこつラーメンを食べたとしても1度替え玉をすると

525kcal+370kcal=895kcalとなってしまいます。
これでは他店の高カロリーラーメンを食べたのと変わらなくなってしまいます。

ただ、『一蘭』には半替え玉があるので夜遅くやダイエットをしている方には良心的ですね。

こってりと基本でカロリーは違う?

『一蘭』では味の濃さが選べます。これはダシの濃さ、量の増減ができるのです。
どんぶりの中の総量は同じなのですがダシととんこつの割合を変えられるということです。

そして、濃い味にするとダシスープが増量されるので結果的にはとんこつスープの量が減ります。
あまりとんこつの豚臭いのが好みではない人は濃い味。

逆に一蘭特製のとんこつスープが大好きという方は薄味にすれば、とんこつ感が出るので良いでしょう。
参考までに

チャーシュー・ネギ入りの基本味で「こってり度」をなしにした場合は約445kcal。
チャーシュー・ネギ入りの基本味で「こってり度」をあっさりにした場合は約540kcal。

こってりは表面に油が浮いているようなものです。
ギトっとしたラーメンが好きならこってりの方が良いですね。風味と口当たりが変わるくらいで、

こってりでなくても味やコクは変わりません。
ただ、カロリーが気になる方は「なし」にすることをお勧めします。

まとめ

Sponsored Link

ラーメンの中では比較的カロリーは低い方ですが、
これもまたトッピングによって変わってくるので注意です。

スープがあまりカロリーが高くなかったのは驚きましたが
塩分が濃いので結局替え玉をしてしまい高カロリーになってしまいます。
替え玉は糖質が多いので糖質制限をされている方は注意した方が無難です。

油の量がすごく変わってくるこってりですが、
やはりこってりの方が高カロリーなのでダイエットをしている方は基本をお選びする方が良いですね。

ラーメン単体で見ると低カロリーな一蘭のラーメンですが、
満腹感が1杯では得られず替え玉をしてしまいがちなのでカロリーを気にしている方、
ダイエット中の方は気を付けた方が良いです。

Sponsored Link