Sponsored Link

吉野家の牛丼。
店頭で出来立ての牛丼を食べお持ち帰りをしたり、
時には家や会社で食べたいからお持ち帰りしたい時もありますよね。
吉野家のテイクアウトはメニュー数も多く非常に便利です。

 

吉野家は全部のメニューを持ち帰りできるの?


メニュー数も多くお持ち帰りが便利な吉野家ではありますが、
残念ながら定食類はお持ち帰りできません。
しかし、ほとんどのメニューお持ち帰りすることができます♪

 

味噌汁は持帰りできる?


はい、できます!
現在、吉野家の公式ウエブサイトで確認できるテクアウトは以下の通り。
・とん汁
・けんちん汁
・みそ汁

生卵は?


できます!
現在、吉野家の公式ウエブサイトで確認できるテクアウト
・たまご
・半熟玉子
・ねぎ玉子
・煮玉子(店舗限定・数量限定)

ただし、玉子・ねぎ玉子に関しては夏期(6月1日~9月30日)
お持ち帰りできないようなので注意が必要です。
ちなみに沖縄地区の期間はさらに長く5月1日~10月31日がお持ち帰り不可です。

 

紅しょうがの袋を持帰りできる数は決まっているの?


1つの商品に1袋のようです。
それ以上を希望する際には、お持ち帰りのフタを開け、
店内用の紅しょうがをいれるようになるようです。
これは吉野家のマニュアルで決まっているようです。
店内用の紅しょうが、袋入りの紅しょうがは単価も違ってきますし
それが重なれば吉野家には大変な負担となるので事情もあるのでしょう。

 

持帰りにすると量が少なくなるって本当?

実際にお持ち帰りにすると、
量が少なくなっている!
と感じる方が多数いるようで驚きです。
なぜ少なく感じるのか、実際に少ないのか。
店内と容器が違うために量が違ってみえる、
ということはあるのかもしれないですね。

実際に店員さんの考えなどに基づきご説明すると
『店内と肉の量などは同じです』
マニュアルで量が決まっているので違うということはありません
計量器で測ったり、ごはんは自動的に盛り付けが行われるところもあります。

お持ち帰りには時間がかかり、その間に汁をお米が吸ってしまい
お米が膨張しお肉が少なくみえたり。
その他にも、少なく感じる原因としてはお持ち帰り容器の
大きさや深さ、重さに関係してくるのではないでしょうか。
お持ち帰り容器は丼に比べると軽い素材でできていますし、
容器の形によって白いご飯が見えてしまい、少なく感じてしまうなど。

しかし、マニュアルはあるといっても人がすることなので
多少違ったりしてしてしまうことはあるかもしれません。

持帰りでもつゆだくにできる?


できます!
「つゆだく」と言ってもらえばできるようです。
ちなみにネット注文でも「つゆだく」の表示があり、つゆだくにできるみたいですね!
ただ、帰宅するまでにお米が汁を吸ってしまいそうな予感もしますが・・・

 

まとめ

メニュー数も多い吉野家のテイクアウトメニュー。
いつも決まったメニューしか注文しない、という方も
たまには違ったメニューをお持ち帰りしてみるのもいいかもしれないですね♪

Sponsored Link