Sponsored Link

年が明ければもうセンター試験まではあと少し
本人はもちろんのこと、家族みなさんもなんとなく落ち着かなくなってくることと思います。

試験勉強に関しては本人の力を信じるのみですが、
体調管理は大丈夫か(インフルエンザ他大丈夫か)
何を食べたら体力が持つか
運気アップ、縁起担ぎのことはないか
等周囲ながら何かできることはないか必死に考えていることと思います。

そして試験当日、電車が遅れないか、忘れ物はないか何度も確認をすることと思います。
そんな持ち物のなかでちょっと気になるのが腕時計のことです。

アラームが鳴りそうだ
でもアナログにすると秒針の音が響かないか
いつも使っていた時計ながら改めてこの腕時計でいいのか心配になってしまう人も多いと思います。

今回はこの腕時計に関しどうしたらいいか考えてみたいと

2018年センター試験!試験中の秒針音って気になる?迷惑?

当日はどちらの腕時計でいこうか決めましたか?

見やすいからデジタル
音が鳴らないからアナログ

さまざまな思いから選んでいると思います。
どの時計を持ってきてはいけないという規則はありませんが、
やはりデジタルだと音が鳴る、周囲の人にヒンシュクか気になるのは当然だと思います。

気になるのならばやめたほうがいいと思います。
正直 みんな精神的にかなりピリピリしていますので一歩間違えると喧嘩なんて怒ってもおかしくないですから。。

デジタル時計を使ってもOK?デジタルのメリット・デメリット

デジタル時計は確かに音がしなくて精神的に楽です。
時間も正確に数字で出ているのでわかりやすく、
問題を解くうえでも時間配分をしやすくなりいいと思います。

ただし、消したつもりのアラームが消してなくって鳴ってしまったり等あると最悪です。
また問題が難しい問題が出題された場合、残りの時間の数字を見ることによって、
かえってパニックになってしまったりするとかなり危険です。

センター試験でおすすめの時計は?

Sponsored Link

どの時計がいいというのは特にないです。
本人が良いものが一番いいでしょう。

もともと時計は本人のお守りとしての意味があると思います。
大事なものは身につけることにより身を守り、厄を払ってくれる役割がある、時計はその代表例のはずです。

ですから、正直試験のときだからこの時計というのではなく、
普段から一緒にいてくれた時計を当日も持っていく、当日も見守ってくれるようお願いするというほうが私はいいと思います。

時計も秒を刻んでいる=呼吸をしているということです。

普段何気なくつけているようで毎日あなたのことを見てくれていますよ。
自信をもって当日もがんばってくださいね!

Sponsored Link