Sponsored Link

ひな祭りで食べるお餅といえば、ピンク・白・緑、三色の菱餅(ひしもち)ですよね。

この三色の色の意味はいくつかの由来がありますが、ピンクは魔除け、白は色の通り清浄、緑は長寿や健康を意味するというものです。

そんなひな祭りが近い日の給食といえば、三色のデザートが毎年の恒例かと思います。

2018年ひな祭り♪小学校の給食デザートは今も三色ゼリー?【画像】

さて、画像の三色ゼリーですが、

ピンク色はストロベリーゼリー、白は豆腐のゼリー、

緑はメロンのゼリーとなっています。

一緒に三段食べる人一層ずつ食べる人がいたのではないでしょうか。

主に京都の給食で食べられるようですが、京都の中でも三色ゼリーは

でてこなかった!

というところもありますし、

京都以外の県でも、給食にでていたという県は全国的にあるようです。

三色ゼリーは販売されてる?通販は?

三色ゼリーはヤヨイサンフーズ、というメーカーが製造している冷凍食品です。

業務用の商品で、一般のスーパーやネット通販などでは購入できないようです。

例外として、

京都の生協や生協のチラシにはひな祭りの時期だけ購入することができる

という話もあるようです。

三色ゼリー以外ではどんなデザートがでる?

基本的には、ひし餅の三色にちなんでピンク(紅色)、白、緑の色に分けられたデザートがでることが多いみたいです。

調べてみても、ほとんどがヤヨイサンフーズ三色ゼリーがでてた、

というところが多いみたいですね。

 

ちなみに、お馴染みのひし形三色ゼリー製造のヤヨイサンフーズですが、

現在は「NEW菱形三色ゼリー」というものもあるみたいです。

絵柄も一新され、可愛いウサギのキャラクターになっています。

現代風になり今の子供たちに可愛いと思ってもらえるようなデザインに変更されていますね。

ゼリーの味も、ピンクの層のストロベリー味は変化ないですが、

白色はほんのり甘い豆乳ゼリー、緑色は、青りんご風ゼリーに変わっているようです。

 

もしかすると2018年のひな祭りからは新しい三色ゼリーになり、

馴染みのあるパッケージを見ることはなくなるかもしれないですね。

まとめ

Sponsored Link

ひな祭りの際にひな人形と共に飾る菱形のお餅、菱餅(ひしもち)

三色の色の意味には諸説あり、赤(ピンク)が魔除け、白色が清浄、緑色が健康長寿を表すという説がある。

ほとんどの学校給食でていたのではないかと思われる、

ヤヨイサンフーズの三色ゼリーは、一般購入やネット通販での購入はできません。

京都の生協では、ひな祭りの時期に店頭にたくさん並んでいる、

その時期の生協のチラシに掲載されていて購入した、という人の話もある。

給食の懐かしのデザートも最近はネット通販で購入できるものもあります。

ヤヨイサンフーズの三色ゼリーは業務用ということなので、

難しいかもしれないですが、是非とも三色ゼリーも購入できるようになると嬉しいですね♪

Sponsored Link