Sponsored Link

2月を代表とするイベントといえば節分ですよね♪
豆まきをして、恵方巻きを食べるというご家庭もあるでしょう。
回転寿司店の中でも、人気チェーン店の「スシロー」
実は恵方巻もあるんです!ご存知でしたでしょうか?

 

2018年の恵方巻き♪スシローは予約なしでもOK?当日販売はされる?


例年通りの方法でしたらら、店頭での予約、電話での予約の二通りとなります。
当日にも恵方巻が販売されるようではありますが、お持ち帰り限定です。
しかし!
節分当日には、恵方巻きの購入を求めて店内がかなり混雑するという話がありますし、

恵方巻きの数も限られていますので、売り切れが不安ではあります。
絶対に恵方巻きを入手したいのなら、事前に予約をしましょう。

 

スシローの恵方巻きの大きさや値段は?


2018年のスシローの恵方巻きについての情報は、
残念ながらまだ公開されていないようです。
以前の情報を元にご紹介すると、
・上太巻き(1本約19cm/350円+税)
・特上海鮮太巻(ハーフサイズ約9.5cm、550円+税)
・小巻セット(1本約9.6cm、300円+税)
2017年には2016年にはなかった、「特上海鮮太巻」も復活したようです。
2018年も引き続き恵方巻きのメニューにあるかもしれないですね。
ちなみに、特上海鮮太巻の大きさはハーフサイズ長さ約9.5cm、お値段550円+税

 

恵方巻きの賞味期限は?


恵方巻きはコンビニやスーパー、いたるところで販売されていますが、
コンビニの恵方巻きでいえば、製造から数時間以内というものが多いです。
やはり生野菜や生魚が入っている恵方巻きは、賞味期限が短くなってしまいます。
恵方巻きは節分の日に食べるものですので、その日に食べきってしまいましょう!

恵方巻きのカロリーって高いの?


やはり恵方巻きは酢飯がぎっしり詰まってますし、
カロリーも高いのではないか・・・という印象です。
さらに炭水化物は炭水化物抜きダイエットもあるくらい
太りやすいものになりますからね。

残念ながらスシローに、カロリーは記載はありませんでした。
カロリーを推測した記事がありましたのでご紹介します。

基本的にスシローで取り扱われるサイズの恵方巻きはだいたい400kcal前後くらい。
このカロリーをごはんに換算すると、だいたいお茶碗2杯弱ほどになります。

 

まとめ

Sponsored Link

スシローの恵方巻きはお持ち帰りのみで、当日販売もあると予想されます。
しかし、恵方巻きを求め、多くのお客さんで混み合うことが予想されます。
絶対に入手したいのなら事前に予約しましょう。

 

Sponsored Link