Sponsored Link

おしゃれさんに大人気なスタバ。
少し高くたってやっぱり落ち着く空間を求めてお店に入ってしまいますよね。

そんなスタバ店内で、皆さんはどちらのカップでコーヒー飲みますか?

紙かマグか。。

今回はそんなテーマを元に記事を書いていきたいと思います。

スタバの店内では紙のカップとマグカップどっちで飲む派?

私実は、夏でも冬でも関係なくフラペチーノ派で、もっぱら紙でもマグでもなくブラスチックなんです。
あの甘さといい、あのクリームといい大好き。

そんな私でも、温かいコーヒーを飲みたい日が訪れます。

その時は、マグカップします。
なぜならホットコーヒーを飲むことに慣れていないのでコンビニなどでもある紙コップに小さな口ついた蓋セットが苦手なのです。。

熱いものを飲むのに最適な口なのでしょうが、いつ熱いものが口に入るのかが見えない恐怖耐えられないのです。。

なので、白いスタバのロゴが掘られたお洒落なマグカップを好みます。

あのカップで飲むとお洒落な自分じゃなくてもお洒落さんになれた気がして嬉しくなってしまうのもマグカップを選ぶ理由の1つです。

紙のカップとマグカップではコーヒーの量や値段に違いがあるの?

マグカップ方が量が多いように見えてしまいますが、紙カップとマグカップ量に違いはありません。

マグカップの存在感があるので量に差があるように錯覚を起こしてしまいますが、安心してくださいね。

また、マグカップと紙カップ値段の違いはあります。
店内で飲む場合だけマグカップ紙カップを選ぶことができますが、マグカップがエコな点が考慮され通常価格から20円引きになるのです。

ですので、店内のみ飲み終える予定があるのであれば、マグカップにする方が少しだけお得です。

マグカップで飲むメリットは?

マグカップのメリットとしては、冷めないという点です。
コーヒーは鮮度が命と言われていますよね。

入れるまでの豆も重要ですが、熱い状態で飲まないと酸化が進み美味しくなくなってしまいます。
せっかくスタバに来て美味しいコーヒーを飲むのに冷めてしまっては意味がありませんよね。

ですので、マグカップの保温効果を使ってゆっくり味わって飲むことができる点はとても素敵です。

また、マグカップにすることによってクリームやチップなどといったトッピングを見ることができるため、インスタ映えな写真が撮れること間違いなしです。

紙カップだと、カップの外側に可愛い文字が書かれているのは見ますが、マグカップは文字がない代わりにそういった可愛いトッピングを見ることができるのでとてもおすすめです。

まとめ

Sponsored Link

スタバの店内でコーヒーを堪能する場合は、

マグカップを推奨したいなと心から思いました。

たった20円値引きですが、その値引きがされてなおかつコーヒーが美味しく飲める時間が長いだけではなく、見た目的な楽しさもあるのはすごくいいですよね。

 

皆さんも今度スタバの店内でコーヒーを飲む時は、マグカップを選択して見てくださいね。

Sponsored Link