Sponsored Link

 

日本のあらゆる場所にあるセブンイレブン。

食事をコンビニに頼る方も多くいる現代では、コンビニの食品が大変美味しくリニューアルされています。

そんなコンビニの中で1、2を争うセブンイレブンは、売られている食品も安心安全かつ美味しいと評判です。

今回調べたのは冷凍餃子です。

100円でこのクオリティ!?と驚く人が多数いるようですよ。

紹介していきたいと思います。

セブンイレブンの冷凍餃子にチーズをトッピングするとうまいって本当?

すでにたくさんの人が真似しているようですが、もともとセブンイレブンの餃子は美味しいと評判だったのです。

そこにチーズというなんにでも最強なマッチングを見せる食材をトッピングすることによってさらにおいしさが増すというもの。

この記事読んでるだけでも絶対美味しいってわかりますよね。

夜ご飯の一品に悩んだ主婦の方、今日夜ご飯作る時間がないと思った方もすぐに真似できますよ♪

噂のチーズ餃子の作り方は?

冷凍餃子を解凍せずに袋に入ったままの状態でレンジで温めます。

この時洗い物が面倒系主婦の私としてはフライパンを使わなくて済むのが嬉しいなと思いました。

温めた後にとろけるチーズを上に乗せて溶けるまで待つ。

だいたい溶けたことには食べごろ温度になっているので、パクッと一口食べられます。

全て冷凍餃子の中に入ったトレーの上で完結するのでそれだけを洗うだけで洗い物が終了。

なんて素敵な夜ご飯なのでしょうか…

セブンの冷凍餃子の値段やカロリーは?

冷凍餃子だけの値段は100円。

これは税抜き価格なので、消費税を足しても108円。

たったその価格で美味しいご飯にありつけるのは嬉しいですよね。

チーズをプラスしても、だいたい10枚程で200円前後なのでリーズナブルです。

また、カロリーは餃子5個分で174kcal。

餃子には野菜やお肉が入っており、副菜とタンパク質を取れるためおすすめの食事内容と言えます。

今回は餃子とチーズをのせて食べる方法なので、チーズ1枚分のカロリーはだいたい40kcal前後なので餃子と合わせても200kcal前後ですよ。

まとめ

Sponsored Link

家の近くにセブンイレブンがない地域よりもセブンイレブンが近くにある地域が多くなっている今。

食事に費やす時間がない日にはとっておきのメニューなのではないかと思いました。

セブンイレブンの食品はいつも品質管理が徹底されていて栄養も摂れるように工夫されています。

ですので、安心して子供や家族に提供できるのもいい点なのではないかと思います。

Sponsored Link