Sponsored Link

あなたはきゅうりメロンというフルーツを知っていますか。

最近、欧米で人気が急上昇しており、近いうちに日本でも人気が出るかもしれないフルーツです。

きゅうりメロンという名前からはあまり想像がつかないような見た目や味のフルーツです。

今回は、あまり日本ではなじみのない、きゅうりメロンについて紹介していきます。

これから、日本でも流行するかもしれませんので、ぜひチェックしてみてくださいね。

きゅうりメロンって何?どんな味がするの?

きゅうりメロンと聞くときゅうりとメロンを掛け合わせた、新種の食べ物であると考える方が多いかもしれません。

しかし、実は、きゅうりメロンは以前からメキシコや中央アメリカなどで栽培されていたフルーツなのです。

これらの地域では昔から食べられていて「小さいスイカ」と呼ばれています。

きゅうりメロンは食べられる実をつける、つる植物の一つです。

見た目は本当にスイカが小さくなったようなものです。

見た目はとても可愛らしいですよ。

大きさはブドウくらいの大きさです。

気になる味はというと、きゅうりのようでもなく、メロンのようでもありません。

少し酸味がありますので、ライムのような味わいです。

さっぱりと食べられるフルーツなのです。

きゅうりメロンの食べ方

きゅうりメロンには様々な食べ方がありますので、いくつか紹介します。

きゅうりメロンは、皮のまま食べることができます。

そのため、洗ってから、皮ごと食べるのが一番簡単な食べ方です。

見た目が可愛らしいため、サラダに入れる食材の一つとして使っても良いでしょう。

レタスやトマトと一緒にお皿に盛れば、立派なサラダになりますよ。

さらに、ピクルスにして食べるのも美味しい食べ方です。

パプリカなど同じようにピクルスにすると、生で食べる時とは違った味を楽しむことができますよ。

きゅうりメロンの栄養素は?

きゅうりはあまり栄養がないというイメージですが、カリウムなどが含まれており、水分が多く取ることができるため、暑い時に食べると、クールダウンすることができます。

また、メロンは、高級フルーツというイメージですよね。

甘くておいしいだけではなく、カリウム、カロテン、ビタミンC、食物繊維なども含まれており、栄養価の高い食べ物なのです。

美味しくて栄養価が高いなんて、素敵ですよね。

肝心のきゅうりメロンの栄養についてですが、詳しくはまだ分かりませんが、栄養価は高いと言われています。

見た目が可愛らしいので、飾りに使うという方も多いかもしれませんが、しっかりと食材としても、栄養がありますので、便利に使えそうですよね。

きゅうりメロンの価格は?どこで買えるの?

きゅうりメロンは、2015年より日本でも種子を購入することができるようになりました。

価格は20粒入って700円ほどです。

栽培方法は簡単ですので、興味のある方はチャレンジしてみてくださいね。

種子をまいてから収穫でいるようになるまではおよそ80日ほどです。

まだ日本ではあまり知られていないフルーツなので、自分で育てて、ホームパーティーのサラダなどで食卓に並べると、ワンランク上のホームパーティーになりますよ。

まとめ

きゅうりメロンというフルーツはあまり聞いたことがない方も多いと思います。

見た目は小さいスイカのようで、味はライムのようにすっきりしています。

日本でも種子を購入することができるようになっていますので、気になった方はぜひ栽培してみてくださいね。

栽培方法は簡単ですので、お勧めですよ。

可愛らしい見た目で、食卓が華やかになりますね。

Sponsored Link