Sponsored Link

動物園で見たい動物といえばパンダ、と答える人が圧倒的に多いのですが、
みなさんは実際にパンダを見たことがありますか?

パンダって本当にかわいい
なんとも言えない癒された気分になるのは私だけでしょうか?

このパンダですが、日本のいくつかの動物園にもパンダがいるのはご存じでしょうか?

今回はその一つである和歌山県にあるアドベンチャーワールドのパンダについて述べてみたいと思います。

アドベンチャーワールドはどこにある?

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
電話:0570-06-4481(代表)
アクセス:JR白浜駅からバスで10分、南紀白浜空港からタクシーで5分

気候温暖な南紀白浜にある動物園です。
関西近県はもちろんのこと、日本国内からもたくさんの観光客が訪れます。
一時、志村どうぶつ園のロケで使われていたこともあり話題にもなりました。

パンダの大家族がおでむかえ!

このアドベンチャーワールドには今5頭のパンダの家族で住んでいます。

こんなにたくさんのパンダに会えるんですよ!

永明(エイメイ)オス 1992年9月12日 中国生まれ
良浜(ラウヒン)メス 2000年9月6日 アドベンチャーワールド生まれ
桜浜(オウヒン)メス・桃浜(トウヒン)メス 2014年12月2日 アドベンチャーワールド生まれ
結浜(ユイヒン)メス 2016年9月18日 アドベンチャーワールド生まれ

みんなかわいらしい
双子のパンダが一緒に遊んだりなんてなかなか見れないですものね!

一番下の「結浜」の名前の由来

パンダといえば最近上野動物園で生まれましたね!
名前を募集したら322581通も応募があったそうで結局名前は「香香(シャンシャン)」に決定。

だいたいパンダの名前は公募で決めるようです。
この結浜の名前のときの応募総数は約5万

その中で決定した結浜の名前の名づけ親は東京都在住の図左(ずさ)奈緒美さん(ピアノ講師)。

お父さんにあたる永浜は当時人間の年齢としては72歳!
自然交尾で生まれた父親としては最高齢だそうで、結浜という名前をつけたそうです。

結浜ちゃんってどんな感じなんでしょうか?
良かったら動画を見てみてくださいね!

甘ったれの結浜、ママに怒られちゃいましたね!

パンダラブへの引っ越し

この結浜、この昨年10月10日、親から一人立ちして「パンダラブ」という希少動物繁殖センターというところに移動しました!

希少動物繁殖センター「パンダラブ」は、ジャイアントパンダなどの希少動物の繁殖・育成を目的とした施設。
屋内、屋外の運動場があり、年間を通して動物たちにとって快適な環境を保つ設備が整っています。

運動場には傾斜や木製遊具が設置され、成長段階の結浜にとって、体力をつける絶好の場所。
また結浜の姉の双子のパンダ「桜浜・桃浜(おうひん・とうひん)」も暮らしています。

ママから離れてもがんばれ結浜!

こんな感じです。
みなさんもぜひ5頭のパンダに会いにアドベンチャーワールドに行ってみてくださいね。

都会とはまた違った自然豊かな環境でのびのびと暮らすパンダたちをみてきっと心が癒されることと思います。
パンダラブへの引っ越し

Sponsored Link