Sponsored Link

京都で有名なお寺や神社というと、清水寺や金閣寺、銀閣寺などを思い浮かべる方が多いかもしれません。

しかし、京都には他にもたくさん素晴らしいお寺や神社があります。

歴史が深く、日本人の心の奥に語り掛けるような神社やお寺は、大人になって訪れると、より美しさが分かります。

数ある神社やお寺の中でも、実相院は、景色が美しいと、評判になっています。

今回は、実相院の庭園などの魅力について紹介してきます。

気になるアクセス方法なども紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

京都の実相院は庭園が美しい!

京都の実相院は、なんといっても庭園が見どころです。

広く敷かれた白砂の中に、石が置いてあります。

とても気持ちがおおらかになるような庭園です。

また、様々な木々が四季を感じさせてくれます。

春には桜、秋には紅葉など、季節を感じることができる魅力があります。

その植物たちも、決して主張しすぎるわけではなく、周りの木々たちと共に庭園の奥ゆかしさを表現しています。

実相院は床みどりも素晴らしいと評判!

実相院の見どころは、庭園だけではありません。

床みどりも見どころの一つです。

秋には床もみじ、春から夏にかけては床みどりが楽しめます。

これは、滝ノ間から見ることができる景色のことです。

建物の床に光の反射で外の植物の色や形が映し出されるのです。

滝ノ間の床は、きれいに磨き上げられ、本物と見間違えるくらいにきれいに映るのです。

直接のものではなく、反射で映し出された景色を楽しむというあたりが、日本人の奥ゆかしさですよね。

ちなみに冬には雪化粧した景色を楽しむこともできますよ。

実相院の床もみじや床みどりの写真を集めた写真集も発売されるほど、美しい景色ですよ。

実相院の庭園や床みどりの見頃は?

床みどりの見頃は、春から夏にかけてです。

5月上旬から10月くらまでは楽しむことができそうです。

床もみじの時期よりも長い期間に渡って楽しむことができますよ。

床みどりを楽しむことができる滝ノ間は写真などは禁止です。

インスタ映えがしそうな場所ですが、そこは、決まりを守って、気持ちよく過ごしてくださいね。

現地に行ってこそ味わうことができる感動があるのです。

京都駅からのアクセス方法は?

住所:京都府京都市左京区岩倉上蔵町121

時間:9時から17時

料金:大人500円 小中学生250円

京都駅から京都市営鳥丸線を利用し国際会館駅で降り、その後、京都バスに乗り換え、岩倉実相院まで行くことができます。

まとめ

Sponsored Link

京都は素敵なお寺や神社がたくさんあります。

その中でも、庭園や床みどりなどがみられる実相院はお勧めです。

日本人の奥ゆかしい感覚を味わってみてください。

Sponsored Link