Sponsored Link

日々を過ごしている中で、肩こりや腰痛に悩まされている方は多いのではないでしょうか。

パソコンを使用した仕事を毎日繰り返していると、どうしても姿勢が悪くなり、肩こりの原因になってしまうことがあります。

また、毎日同じ位置に座ってテレビを見ると、それだけで骨盤が歪んでしまい、肩こり、腰痛の原因になることもあるようです。

肩こりや腰痛は、慢性的なものですので、もう治らないとあきらめてしまっている方もいるかもしれません。

しかし、少しの運動やストレッチで、その悩みから解放されるかもしれないのです。

骨ストレッチという運動を行うと、肩こりや腰痛が、嘘のように解消したという人が続出しています。

今回は、そんな骨ストレッチについて紹介していきます。

気になるやり方なども紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

肩こり解消!骨ストレッチのやり方①

肩こりに悩んでいる方には、ぜひ試して欲しいストレッチです。

道具や難しい動作などがあると、なかなかやる気になりません。

しかし、この骨ストレッチのやり方は、簡単で、時間もかかりません。

親指と小指を付け、腕を90度にします。

反対の手の親指と小指で90度にした腕の手首を支えます。

そのまま、後方へ腰を回します。

回している時から、だんだん可動範囲が広くなっていくことに気付く方も多いかもしれません。

私も実際に肩こりに悩んでいるのですが、このストレッチは、行っている間、痛みもなく、とても気持ち良いと感じました。

続けていくと、効果が期待できると思います。

腰痛解消!骨ストレッチのやり方②

腰は人間の体の要です。

上半身も下半身も、腰を中心に動いていきます。

私は以前ぎっくり腰で動けなくなったことがあり、その時に腰の大切さを痛感しました。

この動画のように、腰をストレッチし、柔軟にしておくことで、腰痛は改善していくのです。

この動きを行っていると、背中や肩甲骨、太ももの裏などが、気持ちよく伸びていくことが分かりました。

ストレッチした後は、とても気持ちよくなりましたので、ぜひ試してみてくださいね。

松村卓の骨ストレッチはダイエット効果もある?

骨ストレッチを行うと、体のゆがみが解消されます。

そうすると、基礎代謝がアップし、ダイエット効果が期待できるのです。

身体のゆがみは、血液やリンパの流れを悪くしています。

そのため、運動しても痩せにくくなるのです。

骨ストレッチを行うことで、基礎代謝をあげていくと、脂肪も燃焼しやすくなるというわけなのです。

まとめ

Sponsored Link

肩こりや腰痛は、とてもつらいですよね。

そんなつらい日々から解放されるため、骨ストレッチを始めてみませんか。

身体一つで出来るものですので、今から行うことが出来ます。

肩こりや腰痛が解消されるだけでなく、ダイエット効果も期待できるので、女性の方は必見ですよ。

Sponsored Link