Sponsored Link

埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん
2012年12月から交付されているふっかちゃんナンバープレートですが、
今になって盗難が相次いでいるようです。

なぜ盗難されたのか、ふっかちゃんのナンバープレートは購入できるのか調べていきたいと思います。

ふっかちゃんのナンバーが盗難された理由は何だろう?

2012年から交付が開始され、現在までに3100枚以上のふっかちゃんナンバープレートが交付されています。
ゆるキャラグランプリで入賞し人気がでたふっかちゃん。

交付時からナンバープレートのデザインも変わっておらず、今後もデザインが更新される予定はないみたいです。
では何故今になって盗難が集中しているのか疑問が深まるところです。

派手なデザインのご当地ナンバーは目立つものではありますが、
ネットオークションに出品されているわけでもないため、転売目的は考えにくいものです。

だとしたら何故盗まれたのか・・・

考えられる原因はただ単にコレクションにするためなのではないでしょうか。
コレクターの犯行ならば急に盗難が集中したのも納得はできます。

ちなみにふっかちゃんのナンバープレートはバイクの排気量に応じて3種類ありますが、
ほとんどが原付きバイク(50cc以下)用の白いナンバープレートだったようです。

ドライバーなどの道具を使って取り外せてしまいます。

ふっかちゃんのナンバープレートって購入できるの?

市のPRや郷土愛を深め、地域の振興を図ることを目的に交付が開始された『ふっかちゃん』をデザインしたオリジナルナンバープレート。
現在使用中のナンバープレートも「ふっかちゃん」ナンバープレートに500円で交換することができます。種類は排気量に応じて3種類。

・排気量50cc以下(白色)
・排気量90cc以下(黄色)
・排気量125cc以下(桃色)

原付バイクの購入をふっかちゃんナンバープレートのために検討する人もいるみたいです。
ふっかちゃんファンからすれば、確かに欲しくなってしまうナンバープレートですね。

しかし、どの自治体のナンバープレートも、その町に住んでいないと手に入れることが出来ません。
残念ですが仕方がないことです。

ご当地ナンバープレートは、各自治体により管轄の課、申請書類が異なるので、
事前に自治体のHPを確認したり、不明な点は問い合わせし申し込み行くといいでしょう。

まとめ

Sponsored Link

埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」
2012年から交付が開始されましたが、今になり盗難被害が集中し再交付をする方が増えています。
オークションでの転売もされていないため、コレクターの犯行ではないかと推測されます。

ふっかちゃんのナンバープレートはバイクの排気量に応じて3種類。
・排気量50cc以下(白色)
・排気量90cc以下(黄色)
・排気量125cc以下(桃色)

盗難被害のほとんどが白色のナンバープレートでした。
現在使用中のナンバープレートも「ふっかちゃん」ナンバープレートに交換することができますが、
その町に住んでいないと手に入れることが出来ません。

盗難ニュースに関しては、ふっかちゃん自身もツイッターで怒りと悲しみのコメントを投稿しています。
とても可愛いナンバープレートになっているので、欲しくなってしまう気持ちはわかりますが、

盗難ニュースではなく、いいニュースでふっかちゃんの名前をみたいところですね。

Sponsored Link