Sponsored Link

毎年夏や秋になると、台風がやってきます。

最近では、異常気象のためか、とても猛烈な台風の状態で日本にやってくることもありますよね。

台風が接近してきていると分かっている場合、幼稚園や小学校、中学校や高校などは、予め休校になることが多いですよね。

しかし、保育園の場合はどうでしょうか。

台風でも、どうしても休めない仕事がある場合、保育園は預かってくれるのでしょうか。

今回は、台風の時に保育園を休ませた方が良いのか、また、台風を理由に会社を休むことが出来るのかなど、紹介していきます。

台風の時期が来る前にぜひ確認しておいてくださいね。

台風だと子供に保育園は休ませるのが普通?

台風の影響で、幼稚園や小学校などがお休みになるのは、登校中の怪我の危険が理由です。

万が一怪我をしてしまった場合、保護者側に責任があるのか、学校側に責任があるのかなど、責任の所在が分かりにくくなります。

また、来られる人だけ来るという状況になった場合、登校した児童にだけ授業をすることになります。

そうなると、来ていない生徒が授業から遅れてしまうという結果になります。

全員、平等に授業を受けさせるためには、やはり、台風などの際は、休校にする必要があるのです。

しかし、保育園の場合、基本的に送迎は保護者が行いますので、登園中にケガをした場合、責任は保護者にあります。

また、平等に受けさせるべき授業も、まだありません。

そのため、保育園は、台風の時でも開いている場合があるのです。

自治体によっても対応が違いますので、自分の地域の対応を事前に確認しておきましょう。

台風が来ると分かっている場合は、保育園の方に、どのような対応をすればよいのか、確認しておく必要があります。

台風の時は、子供のそばにいて、極力危険を回避してあげたいと思うのが親心です。

どの親も保育園を休ませたいと思っていると思います。

しかし、仕事によっては、そうはいかない場合もあることでしょう。

働くママは、このようなジレンマを抱えながら、頑張っているんですね。

どうしようもない時は、預けても良いと思いますよ。

子供はきっとわかってくれると思います。

保育園に行かせる場合でも、送迎はするべき?

台風の際は、保育園バスなどが動かなくなるところが多いようです。

その際は、送迎をする必要があります。

保育園に、事前に確認してください。

台風で保育園が休園?親の仕事は?台風が理由で会社を休むのはアリ?

会社側から台風の時に休みなさいという連絡がない限り、会社は休みになりません。

病院勤務など、人命を預かっている職場の場合は休むわけにはいきません。

休んでも支障がない場合は、勇気をもって休むことも必要です。

会社には、事前に言っておくなど、社会人として必要な報告はしてくださいね。

まとめ

Sponsored Link

台風は、非日常の出来事です。

来た時に困らないために、予め確認しておくことが大切です。

台風の際に保育園に預ける場合であっても、できるだけ安全な時間を選んで登園するなどの対策をしてくださいね。

Sponsored Link