Sponsored Link

不二家といえば、何を思い浮かべますか?

きっと多くの方が、ミルキーのキャンディーを思い浮かべるのではないでしょうか。

発売から67年経った今でも、根強い人気です。

子供はもちろん、大人の方も甘いミルキーのキャンディーが好きな人が多いのです。

また、不二家のマスコットキャラクターである、ペコちゃんも人気です。

コレクターの間では、かなり高値で取引されいるものもあるようです。

そんな不二家から、ミルキーソフトが発売されました。

ミルキーソフトは、パンに塗って食べるものです。

今回は、ミルキーソフトについてまとめていきます。

気になる口コミや、カロリーなども紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

パンに塗るミルキーソフトが発売!口コミや評判は?

パッケージはミルキーのキャンディーとそっくりです。

そのため、購入する際に、お店で迷わなくて済みますね。

色は、一般的なバターやマーガリンよりも少し白いようです。

香りは、ミルキーのように甘い香りがします。

ミルキーのキャンディーは、かなり甘いものですが、このミルキーソフトはどうなのでしょうか。

ミルキーソフトは、キャンディーよりも、甘さが控えめになっています。

そのため、パンに塗っても甘すぎることはなく、美味しくいただけます。

もちろん、ミルキーの味の特徴である、練乳の甘さは感じることが出来ます。

口コミを見てみても、甘すぎるという意見はあまりなく、練乳のほのかな甘みが美味しいという意見がありました。

いつもとは違う味を試してみたいという方は、ぜひ食べてみてください。

また、ミルキーソフトは、パンに塗って食べるだけではなく、パンケーキの上にのせても相性が合います。

とても美味しくいただけますよ。

パンに塗るミルキーソフトの値段は?

3月1日から発売が開始されたミルキーソフトですが、値段はどれくらいなのでしょうか。

内容量は140グラムで、希望小売価格は税別230円とのことです。

同じ雪印のネオソフトが内容量160グラムで希望小売価格は税別175円です。

このようにしてみると、少し高いようにも感じます。

しかし、実際にスーパーなどで売られる際は、もう少し値段が下がっている可能性があります。

気になった方は、近くのスーパーで確認してみてくださいね。

カロリーは高い?バターやマーガリンと比べると?

雪印のバターは10グラムあたり70キロカロリー前後です。

雪印のマーガリンは10グラムあたり60キロカロリー前後です。

気になるミルキーソフトは、10グラム当たり65キロカロリーくらいです。

このようにしてみてみると、バターとマーガリンの間暗いといったところでしょうか。

カロリーが高すぎるということはありません。

まとめ

Sponsored Link

ミルキーソフトは、甘すぎるのではないかというイメージを持つ方が多いと思います。

しかし、パンに塗って美味しく食べられるような味になっています。

ぜひ一度、試してみて下さね。

Sponsored Link