Sponsored Link

どんよりする梅雨時期にディスニーのお誘いを受けたなら皆さんどうしますか?
ディズニーランドはいつ行っても楽しいものですが、やはり空いている時や乗り物が運休していない時に行きたいものですよね。
雨の日のディズニーランドの攻略法を教えます。

梅雨時期のディズニーは混雑する?もしかして狙い目?

私も一度梅雨時期に彼とディズニーランドに行ったことがあります。3日間滞在して雨に見舞われたのはたったの1日だけでした。それが6月中旬の平日。
乗り物はすべて長くて40分。短いと通路を小走りで進むと乗車口にたどり着くほどすいていました。ディズニーに行ってこんなに乗り物に並ばないで済んだのは初めてのことでした。
調べてみると梅雨時期の混雑する日は土日に集中していて、平日は狙い目だということが判明しました。
6月は祝日がないので、そういったことも関係しているのだと思いますが、一番は晴れる日が少ないため計画を立てられないからという理由が多いようです。

デート前に知っておきたい!雨の日のディズニーの楽しみ方

カップルで行く時はやはり彼がリードをして、ディズニーを楽しみたいものです。
雨の日は彼女からしても大敵。化粧崩れや雨でせっかくおしゃれしたのに台無しになってしまうことも予想されます。なので、準備としてしっかり楽しみ方を把握しておく必要があります。
まず、デート当日にディズニーランドのアトラクションに休止や運行見合わせになっているものがないか確認しておきましょう。今はディズニーランドの待ち時間やマップが表示されるアプリも登場しているため、携帯を駆使してしっかりリサーチをかけましょうね。
ディズニーランドのアトラクションは大体屋内が多く、天候に左右されるものはごくわずかです。雨が時々やんだ時は屋外、雨が降ってきたときは屋内のアトラクションをと考えて行動するのもいいと思います。
また、キャラクターとはグリーティングのところへ行かないと会えないのが雨の日の悪いところ。さすがに、雨の中キャラクターが外にいるのを見ると心が痛みますからね。なのでグリーティングの場所も把握しておくと、アトラクションをめぐっていて疲れた時の癒し処としても利用できますよね。

梅雨時期のディズニーに持っていくと助かるアイテムや持ち物は?

持ち物としては、レインコートがあると移動するのに便利です。
傘かレインコートで悩んだ時は、天気予報を確認して一日中雨だった場合はレインコート。
晴れ時々雨の予報だった場合は、傘を選ぶといいでしょう。
というのも、1日中雨の日に傘を一回一回閉じて開いてを繰り返しているのは面倒ですし、晴れ時々雨で晴れたらレインコートを脱いでカバンにしまって、降ってきたらまた出して着るといった行動も時間のロスにつながります。
なので、天気予報を見て決めると確実かつ効率よくディズニーランドを楽しめます。

レインコート同様にレインブーツも活躍してくれます。
晴れ時々雨の場合でも、集中豪雨も考えられるため水たまりができやすい、もしくは連日の雨で水たまりが出来ているかもしれません。
そういった時に、白のパンツなどを履いていたら汚れてしまうかもしれません。
なので、丈の長いレインブーツほど重宝しますよ。

お子様連れで行く場合は、レインコートとブーツは必須です。
興奮して走り回ってしまうので、どんなことが起きてもいいように必ず持っていくようにしましょう。

そして、ディズニーランドでも購入は可能ですが、ベビーカーカバーも持っていくと便利です。
沢山遊んで疲れた子をベビーカーなし抱っこで運ぶのは至難の業です。
私の子供は、疲れてもベビーカーに乗る子じゃなかったので、毎度腕がちぎれるかと思うほどの重労働でした。
ベビーカーに乗ってくれる子であれば、雨の中でも乗せて歩くことができるベビーカーカバーはとても素敵なアイテムですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ディズニーランドは広いので、雨が降ってきたら室内で遊んでいればいいのですが、終日の雨だとそこから動けなくなってしまいます。
なので、準備しておくことはとても有意義な一日を過ごすことにつながります。
カップルで行く時も子連れで行く時も、雨の日のどんよりした気持ちを吹き飛ばすほど楽しく過ごしたいものですよね。
レインコートや傘、ベビーカーカバーなど荷物は若干かさばってしまいますが少しだけ我慢して素敵な一日をお過ごし下さいね。

Sponsored Link