Sponsored Link

乳酸菌といえば腸内環境を整えるというイメージがありますよね。

乳酸菌チョコというものがあるのをご存知だったでしょうか?

名前だけ聞いてもピンとこないかもしれませんが、お菓子コーナーで見たことある商品なのではないかと思います。

 

今回はそんな乳酸菌チョコに関してまとめていきます。

乳酸菌チョコが便秘には効果があるのか、気になるカロリーはどのくらいなのか、乳酸菌チョコは乳酸菌の味はするのか・・・気になることだらけです。

乳酸菌チョコの効果♪便秘に効くって本当?

乳酸菌は一般的によく言われている効果は「便通の改善」ですね。

そこで、気になってくるのは乳酸菌のチョコが便秘に効果があるのかということですね。

乳酸菌チョコは味は普通に美味しいと好評です、乳酸菌の味も特にしないようです。

 

便秘に効果があるかどうかに関しては、あまり効果がないという意見ももちろんあります。

効果があるという方の意見にはこのようなものがありました。

 

・乳酸菌のチョコを食べてからお腹がぎゅる~と鳴り続ける

・興味があって食べたらお腹が痛くなってひどい

・便秘持ちだが効果がありすぎて・・・びびる!

・普通に快便の私は大変な状態になってしまうので食べるのを避けている

 

合う合わないなどもありますし、効果がないという方もいますが、効果がある方にはすごい効果があるようですね!

 

カロリーは普通のチョコより低い?ダイエット効果はあるの?

気になるカロリーは1枚あたり「22kcal

1箱全部食べたとしたら「308kcal

 

ちょっとカロリーは高めなのかなと思います。

乳酸菌チョコの味♪普通のチョコと違うの?

気になる味ですが、特に乳酸菌の味はしないようです。

普通のチョコレートと変わらないということです。

さすが大手お菓子メーカーが出しているだけあって美味しいようですね♪

 

まとめ

Sponsored Link

乳酸菌チョコが便秘に効果があるかということに関しては、人による!という結果でした。

効果が感じられないという方ももちろんいますが、効果がある、乳酸菌が体質にあっていると思われる方には絶大な効果があるようです。

便秘もちの方が快調になったり、便秘もちではない方は大変なことになるので食べられないのだとか・・・。

 

乳酸菌チョコは普通のチョコと味の違いはなく、乳酸菌の味も感じることはないようです。

他のチョコ同様にチョコの味がして美味しいようですね。

しかし、カロリーはやや高めですので、食べ過ぎには気をつけたいところです。

 

Sponsored Link