Sponsored Link

連絡手段の一つとして、なくてはならい存在となった『LINE』!

初めて知り合う人と連絡先を交換する際、LINEやってる?とまず聞いちゃいませんか?笑

また、連絡手段として様々良さはありますが、メールとの一番の違いが、既読機能じゃないでしょうか?
良くも悪くも、私たちを翻弄してるというか、惑わされてしまうことも、、ねぇ、、

今回は、この『既読』、『未読』について考えてみたいと思います!!

既読スルー、未読スルーをする心理は?

まずは、既読スルーをする心理と、未読スルーをする心理をみていきましょう!

既読スルーした場合
・仕事中で、LINEをみることはできたが、返信する時間がなかった。
・既読後、返信内容を考えていて、なかなか送れず、返信するのを忘れてしまった。
・また、既読後、何かしていて、返信を忘れてしまった。
・わざと、時間をとってから、返信しようとじらしている。
・未読スルーしようとして、間違えてひらいてしまった。

未読スルーした場合
・ただ単に、LINEに気付いていない。
・仕事中携帯を見ることができない。
・頭の文を読んで、返信に困り、既読できない。
・そもそも、返信したくない。

どうでしょう?こんなところではないでしょうか!

私も、既読スルーはたまにしてしまいます。
すぐ返信すればいいのですが、何かしていると忘れてしまうこともありまして、反省です。

悪気はなく、してしまうこともあれば、駆け引きとして行う場合もあるようで、
それぞれ、効果はどうでしょうか?

【LINEの駆け引き】既読スルーの場合?

確かに、駆け引きというのは、相手の気持ちがある場合に有効なような気がしますね!

【LINEの駆け引き】未読スルーの場合は?

ポイントとしては、やはり連絡を取りたくない人というところではないでしょうか?

自身のタイミングもありますし、スルーしてしまうこともわかりますよね!!

既読スルーと未読スルーどっちが嫌?

してしまうけど、されても嫌という、なんともわがままな話ではありますが、私もその一人です。

みなさんはどうでしょうか?

いろいろな意見があると思いますが、私がみた限りでは、未読スルーが多いそうな気がしますね!!

私の個人的な意見としても、未読スルーの方が嫌かな~
基本どちらもいやですが、どっちかとすれば、未読ですかね!!

既読スルーと未読スルーについてまとめ

Sponsored Link

・既読スルー、未読スルーどちらも悪気がない場合と、駆け引きによるものがある!
・未読スルーの場合、相手が意識している場合は効果的なことも?!
・結果、未読スルーの方がされて嫌なことが多い模様!

思えば、一昔前なんか、既読、未読という言葉すら口にしていませんでしたよね~笑
気にすることも時には大事ですが、気にしすぎないことも大切ではないでしょうか?

それができれば苦労はしませんけどね~( ;∀;)

Sponsored Link