Sponsored Link

ゴールデンウイークの観光地などは大変混雑します。

長期休みを利用して石垣島に行ってみようかなと思っている方いるかもしれないですね。

ゴールデンウィークの石垣島の天気は?

2018年の石垣島の天気はもちろんわかりませんので、例年の天気はどうだったのかを5月を中心にご紹介していきます。

☆2013年☆

5月の雨の日は10日・13日のみ。その他の5月の日は全て晴れか曇りだったようです。

29~30℃と暑くなっていったようです。

最低気温は18~23℃だったようです。

 

☆2014年☆

5月1日~5月23日まで、晴れの日と曇りの日のみで、雨は23日が初めてでした。

2014年の5月の雨の日は23日の1日のみだったようです。

5月の7日以降27℃から28・29℃と徐々に上がっていっています。

最低気温は21~23℃でした。

 

☆2015年☆

5月1日~5月22日まで、晴れの日と曇りの日のみで、雨は22日が初めてでした。

1日からすでに28℃と暑く、曇りの日こそ26・27℃でしたが、晴れの日は29~30℃と非常に暑い日が続いていました。

最低気温は21~26℃でした。

 

☆2016年☆

5月1日~5月21日まで、晴れの日と曇りの日のみで、雨は21日が初めてでした。

曇りの日は27~28℃ですが、晴れの日は29~31℃と非常に暑い日が続いています。

最低気温は24~27℃でした。

 

☆2017年☆

月降水量が少なかったが、月間日照時間は多かったようです。

5月1日~5月21日まで、晴れの日と曇りの日のみで、雨は21日が初めてでした。

2年連続同じ日から雨だったようですね。

1日は晴れの日でしたが27℃、翌日2日は曇りで25℃でした。

しかし良く3日~は晴れの日・曇りの日関係なく29~31℃の日が続いていました。

最低気温が20~26℃でした。

 

例年の結果をみてみると、大体5月前半は晴れの日と曇りの日が圧倒的に多いですね。

気温は28~31℃を暑いように思います。

しかし最低気温との差が結構ありますので、羽織れる上着などは持って行ったほうがよさそうですね。

 

 

まだ寒い?ゴールデンウィークの石垣島は泳げる?

2017年にゴールデンウイークの石垣島が泳げるのかという質問がありました。

海開きが4月だから大丈夫という意見、悪天候以外なら普通に泳げるという意見がありましたので、恐らく問題なく泳げるのではないかと思われます。

ホテルの野外プールなども営業されているようです。

 

ゴールデンウィーク時期の石垣島はどんな服装でいくべき?

石垣島は1年を通してどのような気温なのか、おすすめの服装は?など紹介してある記事がありましたので、その中からご紹介します。

 

日中半袖で過ごせるのは3月から10月の間気温が上がり始める3月からは、日中は半袖で快適に過ごせます。ただし3月4月は夜は気温が下がり、また5月6月の梅雨時期は曇りの日は冷えますので、トレーナーなどがあるといいでしょう。

3月から9月までは夏の気候が続く石垣島ですが、夜間は過ごしやすいといっても日中の暑さはかなりのもの。

着替えを多めに用意し、重ね着するなど工夫するほか、日差しを避けるために長袖も用意していきましょう。

 

石垣島までの航空チケットの料金…相場は?ゴールデンウィークは安い?

石垣島の混雑ですが、情報によると心配するほどまではないようです。

石垣島自体がそこまで飛行機の便数あ多くなく、飛行機も座席もないので、本島に比べ入島する人が少ないとのことです。

実際には行ってみないとわからないところではありますが、それほど心配するまではないでしょう。

残念ながら相場はわかりませんでたので、格安航空券の値段がありましたのでご紹介します。

羽田発:4月¥19,400~

関空発:4月¥13.406~

 

 

まとめ

Sponsored Link

ゴールデンウイークの石垣島は例年を参考にすると、大混雑!ということもなく、ゴールデンウイーク中に雨が降るということもほおんどなかったようです。

近年では天気予報も結構先まで確認できるようになりましたので、早めにチェックするようにすると安心でしょう。

Sponsored Link