Sponsored Link

結婚や転勤、その他の事情などで引っ越しをする方は多いと思います。

引っ越しは、今住んでいる家の片付けや、いらないものの処分、新しい家に置く家具や家電の準備など、やらなければいけないことが多いため、とても大変です。

その中でも、今後の新生活を快適に過ごすために欠かせないのが、ご近所へのあいさつ回りです。

最近では、隣にどんな方が住んでいるのか分からないという方も多いですよね。

しかし、こちらの名前を覚えてもらい、相手がどのような人なのかを知っておくことは大切です。

気持ちよく生活するためにも、安全に生活するためにも、挨拶に行くことをお勧めします。

引っ越しの挨拶には、心ばかりの粗品を持っていく必要があります。

今回は、引っ越し挨拶の際に人気のタオルについて紹介します。

引っ越しの予定がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

引っ越し挨拶の粗品で渡すタオルの色は?白以外はダメなの?

粗品で渡すタオルの色は、白でなければいけないということはありません。

白のタオルを粗品として購入する人が多いのは、どの世代、性別の方でも使用することができるという理由からです。

引っ越しの挨拶の場合、隣近所にどのような年代の方で、どのような家族構成の方が住んでいるのか分からないことも多いです。

また、ご近所の方が全員同じ世代とは限りません。

そのため、どんな人にも使うことのできる色を贈るのです。

好みが分かれそうな派手な色や、キャラクターものは控えた方が良いかもしれません。

無地であれば、派手な色以外は引っ越しの挨拶用の粗品として渡しても良いでしょう。

一軒に渡す枚数はどれくらいが妥当?

引っ越しの挨拶はあまりお金をかけ過ぎないというポイントがあります。

そのため、一軒に渡すのは、1~2枚が妥当でしょう。

また、一番使う頻度の高い、フェイスタオルは、もらって困る方はほとんどいないでしょう。

バスタオルになると、少し値段が上がりますし、人によっては、あまり使う機会がないという方もいます。

相手が困らないようなものを選ぶと良いでしょう。

タオルはどこで買うのが安い?のしは必要?

引っ越しの挨拶に持っていくものにはのしを付けた方が良いでしょう。

きちんとした印象を持たれます。

購入する場所は、百貨店などが無難です。

しっかりと箱に入れてもらい、のしを付けてもらいましょう。

相手によっては高級なものを…ブランドタオルなら流行の今治タオルがおすすめ♪

 

今治タオルは、吸水性が良く、肌触りが気持ちと評判のタオルです。

タオルの中では有名なブランドですので、もらった方も喜んでくれますよ。

まとめ

Sponsored Link

引っ越しは様々な準備が必要であるため、大変な作業です。

しかし、新生活のコミュニケーションを円滑に運ぶためには挨拶はとても重要です。

忙しくても、ご近所への挨拶を忘れないようにしてくださいね。

Sponsored Link