Sponsored Link

日本には各地に全国では知られていない、ご当地グルメが存在します。

地元の人たちの間では、定番の食べ物であっても、県が変わると全く知られていないというものも数多くあるのです。

そんなまだ全国で知られていない食べ物の中に、バター餅があります。

バター餅は、秋田の人の間では定番の料理です。

秘密のケンミンショーで紹介されてから、全国に広まり、今話題になっています。

今回は、そんなバター餅について紹介していきます。

気になる味や、作り方なども紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

秘密のケンミンショーに登場♪秋田のバター餅の味は?美味しい?まずい?

バター餅は、北秋田市で40年以上も前から親しまれているお菓子です。

一晩、水につけたもち米をつき、小麦粉やバター、卵黄や砂糖などを混ぜ合わせて作るものです。

バターと餅が合うのか心配だという方も多いと思います。

しかし、ほんのり甘く、バターの香りが豊かで、やさしい味であると、秋田の人にはとても人気です。

実際に、バター餅を初めて食べた人は、良く伸びて美味しいと、絶賛しています。

バター餅の良いところは、味だけではなく、日持ちして、硬くなりにくいという点です。

焼かずにそのまま食べられるのも、忙しい人には助かりますよね。

簡単バター餅の作り方を紹介♪

材料を用意したら、混ぜて作るだけなので、意外と簡単に作ることが出来ます。

秋田の味を自宅でいただくことが出来るので、ぜひ作ってみてくださいね。

バター餅の美味しい食べ方は?

バター餅は、そのまま食べても美味しいですが、アレンジも楽しむことが出来ます。

バターをしいたフライパンで両面を焼き、お汁粉にしてみて下さい。

あんことバターが調和し、とても美味しいですよ。

また、しょうゆを塗って焼き、海苔を巻くと、磯辺焼き風バター餅の出来上がりです。

様々なアレンジで、バター餅を楽しんでください。

バター餅はどこで買える?通販でお取り寄せ可能?

秘密のケンミンショーの中で、秋田県の中で一番美味しいバター餅として紹介された、「柴田さんちのバター餅」はどこで買うことが出来るのでしょうか。

秋田駅ビル「トピコ」や「道の駅あに」などで買うことが出来ます。

秋田に行く機会のある方はぜひ買ってみてください。

秋田に行く機会がないという方に、素敵な情報です。

柴田さんちのバター餅は、お取り寄せすることが出来ます

「秋林商店」のオンラインショップで、3切れ270円、5切れ450円で販売されています。

気になる方は、アクセスしてみてください。

まとめ

Sponsored Link

秋田県の方なら知っているバター餅ですが、他の県の出身の方は、知らない方も多いのではないでしょうか。

秘密のケンミンショーで紹介されてからは、人気が出てきています。

お取り寄せをすることもできますので、気になる方は、ぜひ一度食べてみてくださいね。

Sponsored Link