Sponsored Link

大学の入学式は髪色も好きな色で良かったりと自由の幅が広いです。

服装はスーツでいいとして、ピアスがあいている人はピアスはしてもいいものか?と迷ってしまうかと思います。

今回は入学式にピアスをしてもいいか、男性のピアスに対する女性のイメージはどうなのかをまとめていきたいと思います。

 

大学の入学式はピアスをしてもOK?男でもいいの?

ピアスはしていても問題ありません。

もちろん男性・女性の区別もありませんので、男性でもピアスをしても問題はありません。

しかし、ピアスをしていく場合には服装に合ったものをすることは気を付けたほうがいいでしょう。

小さめなワンポイントのものなら、かわいいと思いますが、大きすぎて存在感のあるものであったり、ゆらゆら揺れるようなピアスだと服装に合わないかと思いますので不自然です。

 

男でピアスをしている割合はどれくらい?

残念ながらピアスをしている男性の割合はわからなかったですが、大学生全体でピアスをあけている人はどのくらいいるのかを参考までにご紹介します。

 

2016年に大学生の男性200人、女性200人に行われた調査ですが、ピアスをあけていると答えた学生は・・・

 

約2割!

 

実際には2割にも満たない数字でした。

と考えると男性でしている人はもっと少ないことになります。

ほとんどあけてないって人の方が多いみたいですね。

 

 

ピアスをしている男子大学生は女子からみてどんなイメージ?

さて、ピアスをしてい大学生の男子は女子からみてどんなイメージに見えるかですが、まずはピアスをしている「男性」は女性から見てどのようなイメージを持たれているのでしょうか。

さまざまな意見があるようですが、一例を挙げてみます。

 

・TPOに合わせていたり、小さめのものならおしゃれだと思う

・若い子や中高生ならいいが社会人だったら引いてしまう、なし

・チャラいイメージがあるので嫌だ

・社会人でピアスしてたら恋愛対象外

・子供だな~と思う

 

小さいものだったらおしゃれや、自己表現などいいイメージもありましたが、全体的には否定的な意見が多いようですね。

芸能人やミュージシャンのピアスなどはおしゃれでかっこいいなど良いイメージが多いですが、一般の男性のピアスはイメージはあまり良くないようです。

 

入学式にふさわしいおすすめのピアスのデザインは?

大学でももし大学が美術系や芸術系の大学の場合は服装も個性的な場合があるようでう。

しかし、そうでない場合には、ピアスをしていく人自体は少ないかと思われます。

どうしてもピアスをしていきたい!という場合には耳にしっかりとついている小さめのデザインにしましょう。

耳からぶらさがっていたり、耳たぶより大きな目立つデザインのものは服装ともあわず違和感がでてくるでしょう。

 

まとめ

Sponsored Link

大学の入学式は髪の毛の色も好きな色で行けたりと、自由ではあります。

しかし、まだまだ男性のピアスに対する女性のイメージは否定的なものが多いので、なるべく控えるのがいいでしょう。

 

Sponsored Link