Sponsored Link

卒業式が終わり一安心・・・と思いきや、次は中学校の入学式がやってきます。

また新たな環境へと変化していきますね。

入学式はお子さんも親御さんも少しドキドキするものです。

お子さんが恥ずかしい思いをしない為にも、しっかりとした服装で参加したいですよね。

中学校の入学式♩ママのスーツにふさわしいアクセサリー選びのポイントとは?

スーツやバック、靴やアクセサリーを選ぶ際に全般的に言えることですが、目立ちすぎるものはNGです。

アクセサリーを付ける際には、真珠のネックレスを選ぶようにするといいでしょう。

コサージュを付けてワンポイントにするのもいいかと思います。

また、派手にする必要はないので、大きかったり、長かったりと存在感のあるものはやめましょう。

 

入学式にふさわしいアクセサリーの種類はパール、ダイヤ、ゴールド?

入学式にするアクセサリーは、基本的にパールがいいでしょう。

入学式はお昼に行われますよね?

このようなお昼にあるフォーマルな場では。光るアクセサリーは控えることが基本的なマナーになるようです。

 

パールなら何でもいいというわけではありません。

入学式にふさわしいパールはどんなものなのかご紹介したいと思います。

 

◆パールの色◆

まず、パールの色に悩んだら「ホワイトパール」を選ぶといいでしょう。

冠婚葬祭の全てで使っても問題ないものです。

ブラックパールやグレーパールは控えたほうがいいでしょう。

グレーパールに限ってはコーディネート次第では入学式で使用してもいいと思います。

カラーパールは、春らしく薄い色なら入学式にぴったりかと思いますのでいいと重います。

 

◆パールの大きさ◆

7~8mm程度のサイズがいいと思います。

それより小さい場合には2連などにすれば入学式でも使用できるでしょう。

大きすぎるパールは目立ってしまいますので控えましょう。

 

 

私がすすめるスーツに合うアクセサリーはコレ!【画像】

ここまでスーツに合わせるアクセサリーはパールがいいとご紹介してきましたが、実際にどんなパールネックレスがいいのかイメージしにくいかと思います。

そこでおすすめのパールネックレスをいくつかご紹介したいと思います。

イメージしてネックレス選びに役立ててもらえたらと思います。

 

大きさの違うパールをツイストし重ねてあります。

これだけでゴージャスにみえるので、その他のアクセサリーはなくても大丈夫かと思います。

 

 

最近人気のコットンパール。

優しい光沢があり、その名前の通りコットンでできているので高級感がありながらも、あたたかみがあるナチュラルなパールとなっています。

また、コットンパールはとても軽いのが特徴ですので、長時間つけていても負担が少ないです。

 

 

8mmのパールと5mmのパールとバランスのいい組み合わせの2連パールネックレス。

入学式だけでなく、結婚式や発表会、食事会など広い場面で使用することができます。

1つ持っているだけで重宝しそうなアクセサリーです。

 

 

まとめ

Sponsored Link

今回は入学式のスーツに合わせるアクセサリーに注目してご紹介しました。

アクセサリーだけでなく、スーツや靴、バックも恥ずかしくないものを選んで入学式に参加するようにしましょう。

 

Sponsored Link