Sponsored Link

気持ちをリフレッシュしたい時や、休憩の際などにコーヒーを飲むという方は多いのではないでしょうか。

最近では、コーヒー専門店が増えてきているため、選択肢も増えています。

しかし、根強い人気があるのは、やはりスターバックスコーヒーでしょう。

日本全国に店舗を構え、知らない人はいないほどに知名度があります。

気軽に楽しみたいスタバですが、少し値段が高いと思う方も多いと思います。

そんな方のために、今回は、スタバのコーヒーをお得に楽しむことが出来る方法を紹介します。

コーヒー好きの方、スタバをよく利用する方は、ぜひチェックしてくださいね。

スタバのレシートでコーヒーがおかわりできるって本当?値段は?無料?

スタバのコーヒーは、購入した時のレシートを見せることでおかわりできるという制度があります。

本日のコーヒー購入すると、レシートにワンモアコーヒーのサービスの説明が書かれています。

そのレシートをレジに提示すると、一杯目のコーヒーと同じサイズのコーヒーが150円で購入できるのです。

無料ではありませんが、スタバのドリップコーヒーはショートサイズでも300円かかるため、2杯目が150円で購入できるというのは、とてもお得です。

おかわりは1回だけ?何杯でもできる?

スタバのレシートを利用したワンモアコーヒーのサービスは、1回のみ有効です。

しかし、当日であれば、時間帯は関係ありませし、店舗の指定もありません。

そのため、朝仕事に行く時に家の近くのスタバでコーヒーを購入し、そのレシートを持っておけば、お昼の休憩の際に、仕事場の近くのスタバでお得にコーヒーを飲むということも可能です。

このサービスを上手に利用して、スタバのコーヒーをお得に楽しむことが出来ます。

フラペチーノもおかわりの対象になる?

レシートを利用したワンモアコーヒーのサービスは、本日のコーヒーでのサービスになります。

そのため、フラペチーノでは利用できませんので注意してください。

ドトールやタリーズ、サンマルクカフェでもレシートでおかわりできる?

スタバ以外のコーヒー専門店でも、レシートでおかわりというサービスが行われているのでしょうか。

ドトールやタリーズ、サンマルクカフェでは、レシートでおかわりというサービスは行っていません

しかし、各店舗は様々なサービスを行っていますので、自分が良く行くコーヒー屋さんの様々なサービスを知らべてみると、お得な情報が手に入るかもしれませんよ。

まとめ

Sponsored Link

スタバのコーヒーは美味しいですが、一日に何杯も飲むと、かなりの金額になってしまいます。

しかし、レシートを利用したワンモアコーヒーのサービスを利用すれば、とてもお得にコーヒーを飲むことが出来ますよ。

普段はレシートを捨ててしまう方も、スタバのレシートはきちんと確認し、利用して下さね。

Sponsored Link