Sponsored Link

バレンタインにチョコをもらったという方は、ホワイトデーにお返しを考えていると思います。

ホワイトデーのお返しといえば、マシュマロやクッキーなどのお菓子をイメージする方が多いと思います。

しかし、他の方とは違った、センスの良い贈り物をしたいと考えている方は、スタバカードを贈ることをお勧めします。

今やスタバは、日本全国に店舗がありますので、使う店舗はたくさんあります。

また、好きなものを自分で選ぶことが出来るので、相手の好みを詳しく知らない方も、あまり悩む必要がありません。

今回は、スタバカードとは何なのか、値段や使い方を紹介します。

ホワイトデーのお返しを考えている方は、ぜひ参考にしてください。

スタバカードとは?

スタバカードとは、スタバで使用することが出来るプリペイドカードです。

事前にカードに入れておけば、いつでもスタバでコーヒーを楽しむことが出来ます。

以前は、ポイントサービスはありませんでしたが、最近は、購入することでポイントが貯まるようなシステムになっています。

スタバを頻繁に利用する方は、ぜひ持っておきたい一枚です。

スタバカードの値段や使い方は?

スタバカード自体には値段がありません。

そのため、スタバカードのみを購入することはできません。

お金を入れることによって、プレゼントとして贈ることが出来るのです。

金額は、1000円から30000円までであれば、いくらでも大丈夫です。

プレゼントにしたいという旨を店員さんに伝えると、メッセージを書き込むことが出来る台紙をいただくことが出来ます。

また、ラッピングをしてもらうことが出来ますので、立派な贈り物になりますよ。

使い方は、普通のプリペイドカードと同じです。

商品を注文し、カードを提示すると、購入することが出来ます。

また、再度お金を入れることで、何度も使用することが出来ますので、とても便利ですよ。

ホワイトデーのお返しにスタバカードは喜ばれる?

実際にホワイトデーのお返しとしてスタバカードをもらった方はどのように思っているのでしょうか。

スタバを利用する機会の多い方にとっては、とてもうれしいプレゼントのようです。

しかし、はじめにいくら分の金額が入っているのか分からないため、店員さんに確認するのが少し抵抗あるようです。

1回購入すれば、レシートに残高が記入されるので、心配いりません。

スタバを利用しない方にとっては、あまり喜ばれないプレゼントになります。

ホワイトデーのお返しにスタバカードを贈る場合は、相手がスタバを利用する人であるかを確認する必要があります。

まとめ

Sponsored Link

ホワイトデーのお返しにスタバカードを贈ることは、とてもセンスがあると言えます。

しかし、スタバに行く機会が少ない人にとっては、全く意味のないプレゼントになってしまいますので、注意してください。

お菓子を贈るにしても、ハンカチを贈るにしても、相手の好みをある程度知っておく必要がありますが、スタバカードの場合、詳しい注文は相手が行うため、あまり悩む必要がありません

ホワイトデーのお返しに困っている方は、検討してみてくださいね。

Sponsored Link