Sponsored Link

寒い日には温かい飲み物で温まりたいですね。

温かい飲み物は体だけでなく、心まで温かくしてくれます。

寒い冬の夜におすすめの飲み物はたくさんありますが、今回は、ホットバタードラムカウについて紹介していきます。

イギリスでは、昔から飲まれているカクテルですが、日本では、まだ知らない方が多いのではないでしょうか。

身体を温めるお酒といえば、日本では、卵酒が有名ですが、ホットバタードラムカウも、体を温めてくれる美味しい飲み物です。

寒い冬を美味しく乗り越えたいという方はぜひチェックしてみてください。

風邪にも効く?ホットバタードラムカウの効果を紹介

ホットバタードラムカウは、温かいカクテルです。

そのため、体を温める効果が期待できます。

女性の方は、冷え性の方が多い傾向がありますので、体を温めることは、とても大切です。

ホットバタードラムカウを飲むことによって、冷え性の改善が期待できます。

また、新陳代謝が良くなるので、風邪に効くとされています。

日本人の方は、風邪の時に卵酒を飲む習慣がありますが、ホットバタードラムカウにも、同じような効果が期待できるのです。

ホットバタードラムカウはどんな味?

ホットバタードラムカウは、普段お酒が苦手な人でも、飲みやすい味です。

ラム酒を使用していますので、その香りが病みつきになるという方も多いようです。

やさしい甘さが心も温めてくれますよ。

ホットバタードラムカウのカロリーは?

アルコールのカロリーは、エンプティカロリーというもので、体温の上昇などによって消費されるため、体の組織にはならないとされています。

しかし、ホットバタードラムカウの中には、アルコールだけではなく、ミルクや砂糖も多く入っています。

そのため、アルコールに関してのカロリーは考える必要がないとしても、その他の材料に含まれるカロリーは考えなければなりません。

ダイエット中の方は、飲み過ぎに注意してください。

ホットバタードラムカウのレシピ&おすすめアレンジ

ホットバタードラムカウは、そのまま飲んでも美味しいカクテルですが、より香りを楽しみたいという方には、スパイスを加えることをおすすめします。

シナモンクローブなどのスパイスを加えることで、大人な味を楽しむことが出来ますよ。

まとめ

Sponsored Link

寒い冬には、温かい飲み物が飲みたくなります。

ホットミルクやホットチョコレートも良いですが、風邪のひきはじめや、冷え性の方には、ホットバタードラムカウがお勧めです。

材料さえあれば、家庭でも簡単に作ることが出来ますので、様々なアレンジを試しながら、自分好みのカクテルを見つけてください。

お酒ですので、飲み過ぎにはくれぐれも注意してくださいね。

Sponsored Link