Sponsored Link

 

会社の飲み会は面倒と思う方も少なからずいると思います。
人間関係が良好ならまだしも、あまり上手くいってない・・・という時には苦痛でしかありませんよね。

 

会社の飲み会…ぶっちゃけ上司へのお酌はめんどくさい?


お酌とはお酒を注ぐことです。
年少者から年長者、部下から上司、もてなす人がもてなされる方へ・・・など様々なパターンが考えられますね。

お酌をしない新入社員が問題視されたり、面倒だ、悪い習慣だと考える人もいます。
人見知りだから苦手って方もいると思います。

お酌をされる方も面倒だし、気をつかうって人もいます、お酒くらい好きに飲ませてほしいと考えるかたもいるようですね。

世代間で考え方が違ったり、世代関わらず人によっても考えかたが違ったりしますので、一概に言えないのが難しいところですね。お酌をしてきた人からすれば、なんでしないのか?と思う方もいると思います。

実際に面倒という方も大勢います。

お酌が嫌で走って帰宅する夢を見た・・・なんて方まで。
一方で顔を覚えてもらういいチャンス、と考える方もいます。
そんなことが嫌では社会ではやっていけないという意見もありますね。

 

要は自分の考え方次第です。
面倒だけど自分のため、働きやすくするため、コミュニケーションを取るいい機会・・・・など、面倒だな~と思いつつもプラスに考えて行動すれば少しは気が楽になるかもしれないです。
いつかその結果が自分に返ってくるかもしれないですしね。

お酌の相手が嫌いな上司だったら?我慢する?

これにも様々な意見があるようですね。
・遠くの席を確保する(お酌しなくていいように)
・飲みすぎろー!と思いながらぐいぐいお酌する
・お酌くらいで人間関係がよくなるならお酌する
・変なところで溝をつくるよりもいいのでお酌する

 

お酌をするという人の方が多いように思います。
確かにお酌をするだけで関係がよくなるなら安いものですよね。

新入社員や女子社員へのお酌強要はパワハラになるの?

とある新入社員が先輩にお酌をしてこいと言われたのが、パワハラではないかとネットに挙げ話題になったことがありました。
これに関してもやはり意見はさまざまですね。
先輩は良かれと思って言っただけかもしれません。
それに若い人にお酌をされて嫌な気持ちになる年長者もいないと思います。
どの程度の強要かにもよいますが、会社の飲み会でのお酌の強要はパワハラになるのが今の常識なのでしないでいいという意見もあるみたいですね。
まずはパワハラだ~と気負わずに、気楽にチャンスと思ってやってみるのもいいのではないでしょうか。

 

まとめ

Sponsored Link

面倒と思うかたも多いであろう、会社の飲み会。
さらにお酌なんで面倒と思う方も少なからずいると思います。
しかし、お酌をチャンスと捉えることで後々いい結果につながることもあると思うので、考え方を変えてやってみるということもいいと思います。

 

 

Sponsored Link