Sponsored Link

バレンタインデーといえば、ひと昔前までは、
女性が好きな男性にチョコを渡すイベントでした。
好きな男性にプレゼントする「本命チョコ」
そうではないが仲のいい男性には「義理チョコ」を渡す、ここまでは主流でしたね。

次第に増えていったのは女の子同士でプレゼントしあう「友チョコ」というのも今や普及しました。
大手お菓子メーカーが友チョコブームを起こそうと戦略に取り組んでいる姿も見受けられました。

 

さらに近年では、男性が女性にあげる「逆チョコ」、会社の男性にあげる「社交チョコ」
お世話になっている方には「世話チョコ」、家族は「ファミチョコ」
女の子が好きな女の子にあげる「ユリチョコ」、ネット上のお友達には「ネトチョコ」など・・・

何でもアリになってきましたね。
自分へのご褒美ということで、「自分チョコ」というものまであります。

コンビニやスーパーでバレンタインチョコの値下げはいつからされる?


気になる値下げですが、お店の形態や場所によっても変わってきますので一概には言えません。
大体はバレンタインデーが終わり、15日になると値下げをするというところが多く見受けられますが、

そうでないところもあります。

例えば、こんな一例です。
・14日に売れ残りを避けるため、割り引きや半額にする
・2月いっぱいまで安売りしている
・14日夕方か15日からワゴン売りになる
・14日から割引を始める、15日には〇割り引き~半額にする
・14日のお昼から割引をはじめる
・16日からは値引き商品を定価に戻す
などなど・・・
同じコンビニやスーパーでも店舗によって違っていたりしますので、
こればかりはご自身で歩き回ってみてみるしかなさそうです。

 

近年ではバレンタインが終わるとすぐにホワイトデーになるのでバレンタインデーの商品を

そのままホワイトデー商品にし、引き続き販売するというお店もあるようです。

そのようなお店では値引きがないみたいですね。

いくらまで安くなるの?半額になるって本当?


お値段に関してもお店によって違いがあります。
2割引き~3割引きになるお店、

売れ残りは避けたいので最大5割引きの半額にしてしまうお店もあります。
商品によっても割引率が異なってくるかと思いますので、

こちらもご自身の目で確かめるしかなさそうですね。

ゴディバなどのブランドチョコも安くなる?


残念ながら百貨店などでもブランドチョコ以外は

ワゴン売りなど実施しているところはあるようですが、

ブランドチョコが値引きされているというところは見当たりませんでした。

しかし、例えばゴディバのチョコなら

お得に買う方法というものがいくつかあるようですので、

そのような購入方法で買うことでお得に買うことはできるでしょう。

まとめ

Sponsored Link


2月の大きなイベントでもあるバレンタインデー。
本命チョコ・友チョコ・逆チョコなど・・・現在は男女問わずプレゼントしあうイベントになってしまいました。
たくさん必要になるので手作りする、という方もいると思いますが、
面倒!という方は値引きされていないか確認してみましょう。
同じ商品には変わりないので安く購入できたらお得ですよね。

 

Sponsored Link