Sponsored Link

 

ベビースターラーメンと言えば黄色い顔で頭に中華帽をかぶっている

キャラクターを思い浮かべる方が多いと思います。
しかし最近はみることがなく新しいキャラクターをみるようになりました。
あれ?なんとなく見ないな~とは思っていましたが、
なんと、引退してたんです!
何故引退してしまったのか気になるところではありますが・・・
今回はそんなベビースターラーメンのキャラクターに関してまとめていきます.

 

ベビースターラーメンのキャラクター♪歴代の名前を紹介【画像あり】

初代のベビースターラーメンのキャラクターは上の画像↑↑↑
1959年の発売から1988年のリニューアルまで29年もの間描かれていました。
パケージはオレンジ色を基調としたもので、
商品名も今と違い「ベビーラーメン」でした
ちなみに、こんなに長く描かれていましたが名前は特にないようです。

 

そして2代目がお馴染みのこちら↓↓↓

画像右の男の子「ベイちゃん」
画像左の女の子「ビーちゃん」

 

そして新たに3代目のキャラクターになったのがこちら↓↓↓

2017年より新キャラクターになりました。
名前は「ホシオくん」
一般公募の中から選ばれた名前となります。
余談ですが、採用された方1名に100万円相当の純金メダルがもらえたそうですよ。
動きも表情も多彩になってますね。

 

ちなみに、エイプリルフールのネタで3.5代目のホシオくんが発表されていました。
これがこちら↓↓↓

近年エイプリルフールにネタ投稿をする企業が増え楽しませてくれていますが、

おやつカンパニーも例外ではなかったようです。

 

ベビースターラーメン初代はベイちゃんじゃない?


先ほどの歴代のキャラクター紹介のように初代はベイちゃんではありません
オレンジをメインとし元気な女の子のキャラクターです。
名前は残念ながら最後までなかったようですね。

 

ベイちゃんの引退理由は?


2016年に引退したベイちゃん、ビーちゃんですが、
実は引退理由は公表されていないんです。

というより引退理由は「秘密」だそうです。

 

ベイちゃんの引退宣言にて
「新しい時代へとバトンタッチしていくことに決めました」と言ってますので、

初代も約30年でしたし、ベイちゃんも約30年だったみたいなので
ちょうど節目だったこともあるのでしょうか。
しかし、以前からある商品の中には現代に合わせて
キャラクターチェンジし現代風に合わせ変える企業もあります。

現代人ウケや現在の子供に好かれるためにキャラクターの変更が

必要になってくるわけです。

なので、ベビースターラーメンも例外ではないと推測します。
新しいプロモーションのためにキャラクターを変える必要があったのでは
ないでしょうか。

 

まとめ

Sponsored Link

長い間愛され続けているベビースターラーメン。
今後も新しいキャラクターとともにどんなプロモーションが行われるのか

楽しみではあります。

Sponsored Link